「雪」が降りました。

 

 未明からの「霙」が皆さんの通勤通学&お出かけに合わせて?「雪」に変わりました。

 

 風も無く降り続けています。

 

 

 道路上は「シャーベット状」ですが、芝生や屋根は真っ白の雪景色。新潟育ちのオヤジは「犬」のように喜んで、庭は駆けずりまわりませんでしたが、家族のために駅まで「送迎活動」をしました。(駆けずりまわれるほど広い庭ではないもので・・・)

 

 

 今日の「雪」を何と表現したら良いかな? と、ない頭で悩んでみましたが、「初雪」でもあり、「早雪」でもあり、「淡雪」でもあり・・・、まあ、兎に角、この時期に積もることは稀です。但し、当地の場合ですが・・・。

 

 ♫「雨は夜更けす~ぎ~に雪へと変わるだろう~・・・♫ というあまりにも有名な歌がありますが、チョット時間がずれて「朝」になってしまいました。時期もかなり早いかな。

 

 

 いずれにしても「雪」には無防備な(みなさんの雪に対する身構えも含めて)首都圏です。道路や鉄道に大きな影響が出なければよいですが・・・。

 

 あと、傘をさしての自転車は止めましょう。歩く時の歩幅は、いつもより少し狭くしましょう。荷物は、手に提げないで、肩に担ぐか背負いましょう。

 

 ・・・このくらいでいいかな・・・。

 

 

 

  外の様子。

f:id:tomy2291:20161124073534j:plain

f:id:tomy2291:20161124073614j:plain

f:id:tomy2291:20161124073629j:plain

 

 「センリョウ」って、こんな構図がお似合いですね。

f:id:tomy2291:20161124074409j:plain

f:id:tomy2291:20161124074502j:plain

f:id:tomy2291:20161124074527j:plain

 

 「サザンカ」も、こんな構図の方が好きです。

f:id:tomy2291:20161124074634j:plain

f:id:tomy2291:20161124074754j:plain

f:id:tomy2291:20161124073804j:plain

 

 

 水分を多く含んだ、田舎では「水雪(みずゆき)」と言う雪から、サラサラとした「粉雪」に変わってきました。まだ暫くは「天気予報」通りに降り続くようです。

 

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。