読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「公私混同」ですよ!

 

 心の中で何を思おうとも、何を考えようとも、それは個人の勝手です。でも、私人としての立場(又は、私人としている時)で物事について語る事柄と、公人としての立場(又は、公人としている時)で物事について語る事柄とは、「一致」しない(「一致」させない)ことが必要な場面があります。

 

 大臣の「不適切発言」も、警察官の「不適切発言」も、その、公私の使い分けを「誤って」います。加えて、個人的な感情を公的な場で語る関西方面の知事も、公私の使い分けをご存じないようです。「維新」も地に落ちた感じがします。あの勢いは何処へ・・・。

www.msn.com

 

 大臣も、警察官も、知事も「公僕」です。どのような事態に遭遇しようとも、「言ってはいけない言葉」や「やってはいけない行動」は、あ り ま す !!!  お忘れなきように!!!

 

 

 

 

 今日はボランティア活動の予定でしたが、出発直前になってから利用者さんの「体調不良」でキャンセルの依頼が入り中止。

 こういう事、たまにあります。福祉車両の出発時点検が終了し「さあ!お迎えに行きましょう!」という時でした。利用者さんは「お墓参り」への送迎をご依頼されていて、お天気も良く落ち着いてゆっくりお墓参りが出来そう・・・と勝手に想像していたのですが。

 利用者さんには、お大事に! というところでした。

 

 

 

 今週の福祉ボランティア活動は、これで終了。但し、22日(土)は、スポーツボランティア活動(第11回湘南国際マラソン大会)で、午前中、平塚市内で会合がある。

www.shonan-kokusai.jp

 大会日は12月4日(日)だが、いよいよ最終準備作業に入る。(準備作業は、ほぼ一年中やっているようなもので、この場に及んで特別に何かやることもないのだが・・・)

 只、昨年まで大会用に使わせていただいていた空地や駐車場などに建物が建って(または工事が始まっていたりして)いたりして、代替スペースの確保が必要なところもある様子。近日中に下見をしたいところだが・・・。

 

 

 

 

 

 ぽっかり時間が空いたので、昨日に続いて、片道1.5時間の電車とバスの旅。

 

 羽田空港近く、多摩川の対岸、川崎市浮島町公園へ。

 

 4本ある滑走路をフルに使って、ひっきりなしに離着陸を繰り返す航空機を撮りに行ってきました。

 

 カメラのバッテリーが悲鳴を上げるまで何枚も何枚も撮り続けましたが、意図する画像は数枚。風向の関係とレンズのズーム性能から、A滑走路とC滑走路に着陸する航空機のみしか撮れなかった。

 

 

 

 大好きな「JAL」のB-767 or B-777。

f:id:tomy2291:20161019103046j:plain

 

 D滑走路は大忙し。

f:id:tomy2291:20161019095709j:plain

 

 その上を飛び越えて、間もなく着陸予定。

f:id:tomy2291:20161019102418j:plain

 

 お帰りなさい。A滑走路に着陸します。C滑走路からは1機飛び立ちました。行ってらっしゃい。

f:id:tomy2291:20161019100322j:plain

 

 こちらは、「AIR DO」のB-767。北海道らしい機体(カラーリング)に仕上がっています。

f:id:tomy2291:20161019102733j:plain

 

  飛行機好きのオヤジは、飛行する航空機を眺めていると、何か、ワクワクしてきます。(変態でしょうか?)

 

 

 

 下界では、もう一つ大変な事態が起こっています。

 「国債」が売れません。みんなそっぽを向いて買ってくれません。仕方ないので、また、日銀が買い込むのでしょうか?

 日銀の国債保有残高は400兆円を超えています。国の借金の4割を日銀が肩代わりしていることになります。こんな先進国家はどこにも見当たりません。

 

 政界は、安倍首相の一人勝ちのように見えますが、誰も「火中の栗」を拾おうとはしない・・・との見方も現実味を帯びてきました。

www.jiji.com

 

 

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。

 

 もう、週末だね。