読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それ程でもなかった・・・。

日記 雑記 写真 ボランティア活動 その他

 

 台風は、風と雨を少し見舞って去っていきました。報道されたほどでもなかったようです。

 当地域では被害もなかったようで良かったです。

 

 

 今日は水曜日。恒例の養護学校通学生の介助ボランティア活動の日。

 雨も上がって青空は見えなかったものの少し冷たさが増した風に吹かれながら出かけた。

 通学生のお母さんの話では、前日の夕方までは「明日は休みだ!」と喜んでいたそうですが、残念な結果に終わったようです。

 

 

 行き帰りに歩く堤防には、昨日の雨と風にも負けずに「秋の花」が咲いていました。

 

f:id:tomy2291:20160921080027j:plain

f:id:tomy2291:20160921080648j:plain

f:id:tomy2291:20160921081035j:plain

 

 

 明日は「お彼岸」。墓参りに出かけます。かみさんも都合が良いようで、一緒の久しぶりのドライブです。

 お天気は雨の予報ですが、何とか小雨程度だと良いな・・・と思っている。

 

 

 

 先日は「物価2%押上げ目標2年」を撤回しましたが、今日の会見は、とうとう「白旗」を揚げたも同然。もう、見苦しいので辞めてください。

www.msn.com

 

 昨日の記事にも書きましたが、約束は守りましょう。「ウソ」は大嫌いです。

 但し、辞める前に「買い込んだ大量の国債や他の債券」の始末はつけてください。委員の皆さんはご高齢の方も多いようですが、市場への影響を最小限に抑えながらの始末は相当長期に及びます。お元気なうちに始末が終わることを祈っています。

 

 

 私は、「年金」「医療」「少子高齢化対策」などを充実させ明確化させれば庶民の財布のひもは緩むと考えています。勿論、収入の増加も必要ですが、どの政策・施策をみても「将来の安心感」に繋がらない(繋がると思えない)ものばかりなので、庶民は将来に備えて貯蓄に回してしまうのです。

 個人消費が増えない・・・とよく言われますが、企業に儲けさせて内部留保に回させているようでは増える筈がありません。

 

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。