読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「常識」を疑う・・・。

 

 変なお天気が続きます。今日はお昼ころ、我が家付近は晴天だったが、約0.5㎞先は「バケツをひっくり返したような」大雨だった。

 

www.asahi.com

 

 この記事の中にこんな記述が、

 

 『稲田氏はヒールのある靴で視察。艦艇内では転びやすく、潜水艦の甲板では傷がつくかもしれないと、不安げに見守る自衛官もいた。防衛省幹部は「視察前に大臣への説明が足りず申し訳ない」としている。』

 

 「常識」に欠けることでは定評のある「安倍首相」を超える「非常識」ですね。艦艇内を視察するのに「ヒールのある靴」はいかがなものでしょう? 国会答弁が思いやられますね。「体験入隊」でもして認識を改めていただいたほうが良いのでは? 本職は「弁護士」さんですが・・・。(なぜか?「さん」が付きますが)

  ヒールのある靴で転んでチョット痛い目に遭うくらいならよいが、その非常識な軽いノリで重大な命令を出されても困り?ますよね。”大臣それは・・・”と言えないムードのようですから・・・。

 

 

 

 今日のボランティア活動へは暑い最中に歩いて行った。「暑かった」。

 

 最近、ボランティア活動の行き帰りに歩く「和泉川堤防」に「ブルーシートハウス」が1軒出来た。春には「桜」のトンネルができる場所なのだが、こんな所にまで・・・と歩く度に複雑な気持ちになる。

 

 少しだけ、道端の花の写真を撮った。 

 

f:id:tomy2291:20160824103135j:plain

f:id:tomy2291:20160824103300j:plain

f:id:tomy2291:20160824103159j:plain

f:id:tomy2291:20160824104023j:plain

f:id:tomy2291:20160824104822j:plain

 

 

 今週の福祉ボランティア活動は今日の活動で終了。

 

 今度の日曜日は「江の島・逗子」地区で開催される「オープンウォータースイミング」(遠泳大会)のスポーツボランティア活動だ。

 台風の進路が気になるが、それ以前に、台風は遠くにあっても影響を受ける「波高」が気になる。状況によっては晴天でも高波で中止の可能性がある。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。