読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かおかしな天気が続く・・・。

 

 このところ、何かおかしい天気が続く。予報も当たりなのか外れなのか判断に迷う状況。日本列島の東西にそれぞれ高気圧があって、その境目に日本列島があるような、この時期にはあまりお目にかかれない気圧配置でもあるようだ。

 

 我が地は、台風一過の青空が早朝少しだけ望めた。しかし、その頃から「遠雷」がゴロゴロと鳴り響いていて、つかの間の青空も程なく隠れて、曇りベースのお天気になってしまった。ただ、雨は降らなかった。

 

 今回は中小河川の氾濫など被害が出ているようで、やはりこれまでの雨の降り方とは異なるのだろう。

 

 

 さて、オリンピックの閉会式に安倍首相が行ったそうだが、何しに行ったのでしょう? 今のままでは、東京オリンピックのころには安倍首相ではなくなっているはずなので、ここはひとつ、自民党内で燻っている総裁任期延長の狼煙でも揚げに行ったのでしょうかね? 東京オリンピックは私が首相であるときに行います・・・とね。

 やることが姑息でわかりやすい首相ですね。あの、超燃費の悪い政府専用機をわざわざブラジルまで飛ばして・・・。

 

 天邪鬼の私は、「アンダーコントロール」発言の「お詫び」に行ったのかと思いました。東京オリンピックにお出でになる諸外国の方々に「東日本大震災」から見事に復旧復興した姿を見ていただく・・・と、今でも本気で思っているようですから。あと、何年ある?

 

 

 

 そんなことで浮かれているうちに、ドル/円は100付近で定着。株価は私たちの大事な年金資金を大量につぎ込んで日経平均16000円を維持していますが、これもいつまで持つか?

 

www.msn.com

www.msn.com

www.msn.com

 

 相場は市場に聞くしかありません。どこかのお国の誰かさんが決められるほど甘いものではありませんので・・・。

 

 大企業の殆どが、ドル/円105程度で今年度の業績見通しを立てているので、これ大問題なんですが・・・、誰も文句の一つも言わない報じない。

 

 まあ、少しきついこと言って当局から睨まれると、後々ロクなことがありませんので「いい子」になっているんでしょう・・・。

 なにしろ、「期待感」だけで維持できている政権ですから、その「期待感」を削ぐようなことを報道したり言ったりすることは、政権を倒すことになりかねませんので、そこは慎重にならざるを得ません・・・。と、全く無用の気づかいだと思いますが・・・。

 

 

 

 多分、「成長の果実」は全国津々浦々まで届かないでしょう。今は届かないけれど、何時かは届くだろう・・・という「期待感」が今の政権の肝です。

 仮に届いたら大変なことになってしまいます。次の政策を考えて実行に移さないといけなくなりますが、そんなことは考えてもいません。ただ考えていることは「憲法改正」だけです。

 「アベノミクス」そのものも別に目新しいことではありません。従来から、いつの政権も同じように取り組んできたことを少し目先を変えただけの事ですから・・・。

 

 

 

 というようなことを、この政権が始まった時から発言されている方もおられれば、最近発言され始めた方も段々と増加の一途を辿っています。

 

 

 何かおかしなお天気が続くように、一見、安定しているようにも見える政権にも、少しおかしな雲行きが漂い始めているようです。

 

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。

 

 明日は終日ボランティア漬けです。