「大臣」は「気楽な稼業」?

 

 ニュースサイトの記事から。

 

 とにかく、読んでみてください。

 

www.msn.com

 

   この記事の中にこんな言葉がありますね。

 

 『私なりに精いっぱいやってきたつもりだ』

 

 よく言われるコメントですが、こんなこと言ってるようではトップに立つ資格などありません! 留任できませんでしたね。当然でしょう。

 

 一番ダメなコメントです。

 

 こんな言い訳するのなら、『ご期待に沿えるようなことを何もできませんでした。申し訳ありませんでした。』のほうが格段に「受け」が良い!
 そういうふうに言われた側は、「いやいや、いろいろご苦労されてやっていただいて、感謝してます・・・」となるんです!

 

 序に、涙を浮かべて「つらかった」だと。

 官僚の書いた想定問答集の模範解答に付箋を何枚も何枚も張り付けて、それでも読むところを間違えたことも何回か。

 

 バカも休み休み言いなさい! 情けね~なぁ。

 

 

 まあ、他にも同じような離任のあいさつをされた方がおられたようですが、「大臣」って良い商売ですね。こんなもんで勤まるんだから・・・。

 

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。