「何のための・・・」騒動だったのでしょう?

 

 東京都知事の「騒動」が、ほぼ予想された通りの展開で幕を閉じましたが、果たして、これで何が変わるのでしょう?

 

 変わるのは、都知事の「名前」だけのような気もします。

 

 「政治とカネ」の問題に何一つメスを入れることも無いようで、「政治家のカネ」と「政治資金規制法」とその「収支報告書」が、如何にいい加減なままにまかり通っていることだけは今さらながらはっきりしたということでしょう。

 

 

 

 時は「参議院選挙」も近く、何としてでも2/3以上の議席を確保し、経済問題を隠れ蓑にして「安保法制・憲法改正」を実現したい安倍政権の「助言」も強烈に効いたのでしょう。

 

 自らが推薦し、バックアップし、首相自ら応援演説にはせ参じ、当選させた知事を、全会一致の「不信任決議案」によって降ろすという醜態は避けられたようです。自民・公明のみなさん、胸を撫で下ろしておられるでしょう。

 

 まあ、いろいろと裏では取引や何やらあったでしょうが、今更それを蒸し返しても仕方ないこと。

 

 しかし、この国の政治が、中央・地方問わず、いずれもこの程度であることも、また、今更ながらにハッキリしたわけで、これをこのまま放置していくわけにはいきません。

 「安保法制」を機に盛り上がりを見せる「市民の声」に、可能な限りできる範囲で「支援」「参加」していくことが求められているのでしょう。

 

 がんばりましょう!!!

 

 今日も朝から「曇り空」、気温も少し低めのようです。

 

 このところ、写真を載せていません。撮っていないので載せられないのですが・・・。

 

 

 我が家のリビングの窓際に咲く「胡蝶蘭」。

 

 使用カメラは、PENTAX K200D デジタル一眼レフカメラTAMRON マクロ付き望遠ズームレンズです。

 

f:id:tomy2291:20160616082536j:plain

f:id:tomy2291:20160616082558j:plain

 

こちらは、庭先で今年ただ一輪だけ花を付けた「額紫陽花」。この「額紫陽花」は枝葉の剪定を誤ったようです。来年は沢山花を付けられるようにしましょう!

f:id:tomy2291:20160616081956j:plain

 

 

 今週のボランティア活動は少なめで、もう週末まで活動依頼なし。こういう時に「写真撮り」に出かけられると良いのだが、ヒマな分、ほかの用事がてんこ盛りで行けません。

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。