読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「目」が疲れます・・・。

 

 記事を書くのを一日休みました。体調が悪いわけではなのだが、強いて言えば「目」が疲れる。

 

 私のPC環境は、ノートパソコン2台で何れも12インチの画面しかない。OSがどうした、Windows10がこうした(ちょっと強引すぎるところがあって、被害を受けた方も多いようですが・・・)と言う前に、小さい画面とにらめっこしていると「目」がショボショボしてくる。(歳のせいか?)

 で、このところその傾向が顕著に現れるようになってきたので、昔使っていた「1024x768」しか解像度がない液晶ディスプレイを物置から引っ張り出して「外部ディスプレイ」としてセットしてみた。(捨てなくて良かった?!)

 

 「目」の疲れはこれで何とかなったが今度は「1024x768」ではいかにも「狭い」。仕方ないので、「アマゾン」で中古の解像度「1920x1200」の21インチディスプレイを購入した。まだ届かない。

 

 と、そんなことをやっていたら記事を書く時間を逸した。

 

 

 やっと落ち着いてPCの前に座ることができたので、短い記事を書いてみる。

 

 

 「伊勢志摩サミット」が始まった。報道を見聞きしていると、今回のサミットの議長でもある「安倍ちゃん」の「消費税増税先送り」を果たしたい並々ならぬ決意が伺える。

 

 これまで数年進めてきた「アベノミクス」は大失敗に終わり、とても「消費税増税」など言い出せない事態なのだが、「アベノミクス」の合計6本の矢は某国のミサイルのように期待通りに飛ばず空中分解してしまったことは「隠して」、今、世界は「リーマンショック」直前の状況にあって、それを回避するためには「消費増税先送り」と「財政出動」が必要・・・と各国首脳に言わせたいのだが・・・。

 

 今日午後に発表される「サミット」の成果でどれくらいそのことが盛り込まれるのかは分からないが、ドイツの「メルケルおばちゃん」からは、そんなことより「構造改革」でしょ! あんたの国の借金はいくらあんの? この上「財政出動」するお金どこから持ってくんの? また借金でしょ! ・・・と言われてしまいました。

 

 「アベノミクス」は失敗でした・・・なんて言ったら「政権崩壊」なので口が裂けても言えません。でも、各国首脳もそんな失敗隠しミエミエのことに易々と同調しないでしょう・・・。

 

 

 今日も明日も「伊勢志摩サミット」のニュース一色でしょうが、石が飛んできそうなのを承知の上で書いてみると、幾つかのニュースサイト見ていると、「伊勢志摩サミット」に関連する各ニュースに対する「コメント」少なすぎですね、ネトウヨの皆さん! いつもは、某新聞・某政党なんかに対して、これでもかこれでもかと書いているのにねぇ~。「安倍ちゃん」の旗色あんまり良くないもんね、原因はここかな?

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。