「公(おおやけ)」の場で発言するべきことではないが・・・。

 

 「おおさか維新の会」の片山氏がこんな発言、直後に撤回したそうだが・・・。

mainichi.jp

 

 同様の発言は「与党内」からも出ている。但し、言い方は少々異なるが・・・。(昨日の記事に書いた。)

 

 「被災者の感情を逆なでする発言として反発が出る可能性がある。」と、この記事を書いた記者が結んでいるが、それはあり得ることとしても、「与野党の議員」や「少なくない国民」も同じことを考えているのではないか。

 但し、言葉にはしないが・・・。私もその一人だが・・・。

 

 安倍首相にしても、私的に近い会合に著名な学者さんなどを呼んで「消費増税はするべきではない・・・」などと発言させたり・・・、「理由探し」に時間を割いている。

 時ある毎に強弁する「リーマンショック東日本大震災のような・・・」に十分該当し得る出来事と捉えているようにも思える。

 

 

 良いお天気が続く。

 今日は久し振りに福祉車両運転のボランティア活動だった。担当する別のボランティアさんが体調を崩されたようで、ピンチヒッター役だったが・・・。

 明日は、養護学校通学生の介助ボランティア活動。朝少し早いがお天気良さそうで、気持ち良く出かけられそうだ。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。