「対応」が「甘かった」のでは・・・。

 

 朝から、「全日空ANA)」の「搭乗システム」にトラブルが発生しているとか? 2月24日にも同様のトラブルがあったようで、その時の「対応」が完全ではなかった(甘かった)のではないかと、現役時代、「システムエンジニア(SE)」をやっていた私は考える。

 

 どんどんと高度化し複雑化していく情報システム(コンピュータシステム)は、一旦トラブルに見舞われると、それへの対応も高度化・複雑化せざるを得ないので、回復や修正には時間がかかる。

 予備のシステムが稼働できる状態なら、それに切り替えればよいが、なかなかそこまで備えているシステムは決して多くない。

 

 仮復旧に甘んじることなく、今度こそ、しっかりとトラブルの原因を突き止めて、対応を施してほしい。

 

 

 

 さて、風は、まだ冷たいが、「春」のようなお天気になってきた。東京でも、桜の「開花宣言」が昨日あった。

 

 こんなことを書いては怒られそうだが、「開花」の状況を確認している気象庁の担当者の周りに沢山の人が群がっていた(TVのニュースで見る限りだが)。

 そこまでして、何か良いことでもあるんでしょうかねぇ? つくづく「平和」なんだなぁ~と思う次第です。

 気象庁の担当者も、その人たちに向かって「開花を宣言します・・・」とか言っていた。(これ、多分、TVの「やらせ」でしょうけどね)

 

 

 

 我が家の庭先の「フリージア」が、ようやく花芽が出てきた。

f:id:tomy2291:20160322090139j:plain

f:id:tomy2291:20160322090203j:plain

 

 あと数日で黄色い花が咲くでしょう。

 「フリージア」といえば「八丈島」ですが、先日のTVで「今、満開」と報道されていた。我が家のそれは、昨年より少し遅い。このところの気候の、寒暖の差が大きかったのが原因でしょうか?

 

 

 

 ブルーバードシルフィの燃費。

 3/22給油。273.5㎞走行で、26.5Lの消費。燃費は、10.32㎞/Lでした。

 これで、この時期の普通の燃費。今、総走行距離が、約98,900㎞になっている。もうすぐ100,000㎞になる。エンジンは故障もせずよく走る。あとどれくらい乗っていられるだろう。

 私の周りにも、古い車で、エンジンを載せ換えた・・・という方が何名かおられる。私も、それくらいまで乗っていたいとも思うが・・・。

 

 

 

 今日はボランティア活動は休み。明日から週末まで連日活動予定。

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。

 

 

 明日は、お天気が良ければ、早朝のボランティア活動の後に、ウォーキングを兼ねた「写真撮り」に行こうかと思っている。