『遠慮』?か『自制』か?

 

 今日は「特別の日」とあって、マスコミ上げて「それからの・・・」を取り上げている。忘れかけている人には、もう一度「思い起こさせ」、いつも気にかけている人には、「復興・復旧」の歩みが、一歩一歩進んでいることを確認させ・・・と、良い意味に捉えたいが、いずれの報道も「避けて」いる「事象がある。

 

 国民のかなりの割合の人が、今一番知りたい事柄だと思うのだが・・・。「何処かの誰かに」遠慮し自制してるように感じてならない。

 

 原発事故」は「現在進行中」だ。放射性物質を含んだ汚染水は、今もなお増え続けているし、「凍土壁」はどうしたんだろう? 溶け落ちた核燃料はどこにどうなっているのだろう? 決して、「収束に向かって」などいない。

 

 

 さて、今日は、2ヶ月に一度の「通院日」。近くの総合病院の診察予約時間は9時半だったが、コンピュータによる診察受付が開始される8時15分頃に着くように家を出た。

 相変わらず「大混雑」だったが、9時半少し過ぎには「順番」が回ってきた。

 

 診察の結果は、「変わり無し」。(変わりがあっては困るけどねぇ・・・)

 「心臓に奇形」があって、主に血圧と心電図の波形に異常が認められるのだが、「絶対安静」の必要はなく、無理せず普通に生活するようにとの指示が毎度出る。

 まあ、「スキー」に行って、滑走距離3キロメートルのダウンヒルができるのだから、その、「悪い程度」は知れたものなのだが・・・。

 

 その後、出かけるのもこの寒さでは・・・家に引きこもっていた。

 

 我が家の庭先のユキヤナギが、寒さに負けず元気だ。

f:id:tomy2291:20160311101734j:plain

f:id:tomy2291:20160311101801j:plain

f:id:tomy2291:20160311101812j:plain

 

 

 もう週末。寒さも明日がピークとか? 気象予報士の「森さん」が解説していた。

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。

 

 明日の、サッカーJ1アルビレックス新潟VS横浜Fマリノスの試合は、我が故郷の新潟市にある「デンカビッグスワンスタジアム」が会場だ。

 「雪」が降らないと良いが・・・。