お天気も冴えないけれど・・・。

 

 民主党維新の党」が一緒になる・・・とか言う話題が新聞紙上を賑わしているが、元は一緒だったんだから、「元の鞘に収まる」のも良いと思うが・・・。

 

 まあ、議員さんそれぞれに個人的には色々な思いや考え方があると思うが、「独裁政治(『恐怖政治』という自民党幹部もいるとか?)」に近い今の状況を変えることが「いの一番」にやることだろう。

 

 どうか、党派を超えて「安倍独裁政治」に対抗するに十分な「議席」を確保してほしい。「もう遅い・・・」と評論する識者も多いが、このままでは、これから「この国」を維持していく「若い皆さん」にとんでもない「ツケ」を残してしまいそうな気配濃厚だ。

 序に申し述べれば、安倍政権の諸策に「大賛成」の「ネトウヨ」の皆さんの中にも「若い方々」は大勢おられるようだ。その「ツケ」はこの国の国民全員に降りかかってきますので、「大賛成」の後には「重いツケ」がまわってくる事を、今から承知しておいた方が良いでしょう!。貴方方だけが例外とはまいりませんので・・・。

 

 「恐怖政治」と言えば「北」の方のお国の事かと思っていたら、自民党にもあるようで、長く自民党内で「税制」の議論の取り纏め役を担当していた「自民党の野田さん」が、軽減税率の件で「公明党」と対立したため、その役を降ろされた・・・とか、今回の選挙改革・定数是正でも、党内の意見を集約して結論を出していたにもかかわらず、安倍首相の「私が決めた」と「カッコつけたい」ために、いとも簡単にひっくり返された「細田さん」とか、「立場無い」ですね。

 「民主党の野田さん」の言葉を借りれば「びっくりポン」の世界。

 

 以前の「自民党」だったらこんな事できなかったでしょう。かなり前だが、「中曽根首相」と「後藤田官房長官」のような「立ち位置や牽制」を望んでも無理でしょうか?。(何の事かわからない方はWEBで調べて下さい。)

 

 いずれにしても「冴えない」この「政局」を何とかしてほしいものだ。

 

 

 話は飛びますが、「スマホ」持っていない私にはわからない事で、アプリの「LINE」に、一日に400回の書き込みをするのにどれくらいの時間がかかるんでしょう?。

 国会開会中にもかかわらず、不倫騒動の議員さんが不倫相手にメッセージを送っていた回数だそうで・・・。「ヒマ」なんですね、国会議員って。国会開会中ですぞ!。

 

  もう一つ。「甘利さん」はどうしたんだろう?。本人の「説明責任」が無いままに次から次へと新しい事実が明らかになって、「説明責任」の項目が増えてしまって・・・。

 

 

 戯言はこれくらいにして、今日は水曜日。早朝からボランティア活動。終わってから、写真を撮りに行きたかったのだが、あまりの「どんより曇り空」に行く気をそがれて帰ってきた。

 でも、行き帰りのウォーキングの途中で数枚撮ってみた。

 

f:id:tomy2291:20160224065935j:plain

f:id:tomy2291:20160224073625j:plain

f:id:tomy2291:20160224074543j:plain

 

  「はてな」さんも時々不具合が出ますね。上の3枚の画像をアップするのに2番目の画像はいつになってもアップが完了しないので、諦めて、一旦、記事を、下書きとして保存し、もう一度下書きの編集を選択して記事を表示させたら、アップだけは完了していたが、記事の所定の位置に追加されていなかった。

 まあ、どうでもいいですが・・・。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。