回復基調にあります・・・。

 

 

 どこかの国の経済もこんな言葉が普通に言えるようになると良いのですが、多分、今の施策では無理でしょうね。

 日銀の「マイナス金利」も、数日間、経済指標を乱高下させた挙句に、もとにもどってしまいました。

 

 「期待感」だけで支持率を保っている首相は、次から次へと、目先を変えるが如く、然程目新しくない施策を打ち出すが・・・。

 

 只一つ、我々高齢者が気を留めなければいけないことは、これから「選挙権」を得る年代の若者は、生まれた瞬間に、「何でも揃っている」世の中であった事でしょう。何か一つでも欠けた世の中は、想像できないし想像したくもないでしょう。

 

 

 さて、私の体調も「回復基調」にありますが、ようやく、今夜の食事から「普通」になりました。「おかゆ」では体力が付きません。

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。

 

 また、未明に「雪」の予報が出ている。あんまり当てにはなりませんが。