『調子悪い』のです。

 

 

 私の「奇形心臓」ではなくて、自作の「真空管アンプ」だ。

 もう30年くらい前に作った「メインアンプ」で、「6GA4」という三極管を使った「シングルアンプ」。出力は、片側せいぜい3Wくらい。でも、「DIATONE DS-77Z」(三菱電機製のスピーカーボックスで、かなり有名な一品)を楽々鳴らす。

 (何の事かおわかりにならない方は、「レア物の真空管を使ったアンプ」くらいに思って下さい。)

f:id:tomy2291:20160104235953j:plain

 この、作った本人だけが「名作」と勝手に思ってる「アンプ」が、昨年末から調子が良くない。「ハム音」または「ハムノイズ(単にハムとも)」という電源周波数に準じた低い「ブーン」という雑音が出るようになってきた。

 原因は「電源回路」にあって、劣化している部品を取り換えれば「直る」と思うのだが、「部品」が見つからない。30年前に自作した時にも「部品集め」に苦労したので、今更見つかる保証は皆無に近い。

 WEBなどで探せば、それなりの値段でそれらしき部品は見つけられるが、当時でも、かなり特殊な部類に入っていた部品を使っているので、現在では、入手は無理のようだ。買って使ってみなければわからない「中古品」は使いたくないもので・・・。

 

 そろそろ「飾り物」に移行させることになりそう。残念!!!

 だが、しかし、30年間故障もしないで良く動作してくれた。感謝!!!

 

 

 さて、今日は、今年最初の福祉ボランティア活動(福祉車両運転)だった。やっぱり「お天気」の話題に花が咲きますねぇ。「この先何が起きるやら心配・・・」とも言っておられた今日の利用者さん。ご自宅は、居間から「富士山」が望めるという絶好の地にあって、私と同じように、「冠雪」が少なく、いつもの富士山らしくない・・・といっておられた。

 

 ボランティア活動の行き帰りに歩く「和泉川堤防」には「蠟梅」が咲いていた。

f:id:tomy2291:20160105092539j:plain

f:id:tomy2291:20160105092624j:plain

f:id:tomy2291:20160105092706j:plain

 

 

  「厚木基地」では、年始の数日休止していた「訓練」が始まった。ジェット戦闘機が轟音と共に離着陸を繰り返している。明日は、ボランティア活動はお休みなので、時間が取れたら行ってみようかと思っている。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。 真空菅アンプの代替をどうしようかな? 「ハードオフ」に行ってみるか・・・。