『良かったね!』

 

 

 例年だとあちこちのスキー場が今シーズンの「営業開始」の頃なのだが、「暖冬」で「雪が全然無い」とか「人工雪」も積もらせるのが不能・・・など異変が。

 でも、我がベースゲレンデの「六日町八海山スキー場」は、19日の「営業開始」に合わせるかのように「天然雪」が40センチの積雪。「一部可」状態でも何とか「オープン」できた。『良かったね』

 因みに、「六日町八海山スキー場」は、「人工雪」製造装置は無い。このスキー場の場合は、積雪3~4メートルで普通。40センチでは少な過ぎ。まともには滑れまい。

 

 「一部可」と言えば、一般紙に「スキー場の積雪状況」が載らなくなって久しいが(載らないか、週末だけ載る。スポーツ紙はほとんど読まないのでわからないが)、冬の「風物詩」のように眺めていたのは私だけだったのか?・・・。

 

 サッカー皇后杯は準々決勝まで進んで、我が「アルビレックス新潟レディス」は、VS 千葉戦を2-0で勝利!。『良かったね』

 次戦準決勝は、優勝候補の「日テレ・ベレーザ」と対戦する。勝ち上がるのは難しいかも知れないが、ガンバレ!

 準々決勝の VS 千葉戦は、NHK-BSで中継していたので「録画」しておいて、後でゆっくり観た。相手選手を数人で囲みこんでボールを奪う・・・というところは、男子のJ1「アルビレックス新潟」のゲームを観ているようで楽しかった。

 

 11年落ちの「ブルーバードシルフィ」の燃費。

 12/18給油。227.9km走行で27.0Lの消費。燃費は、8.44km/Lだった。こちらは「あまりよろしくない」

 この「エコ」のご時世に、「5」ナンバーで「2000cc」のエンジンとは・・・と苦言をもらいそうだが、国内外を問わず、排気量の小さなエンジンに「ターボチャージャー」なんかを付けて「ぶん回して」馬力を得る・・・というやり方には、今一つ賛同できない。

 

 今日は、先週、何かと忙しかったので、「家事」以外は何にもしないで「ポカーン」としていた。が、こんなことしていると「認知症」になりかねない。

 明日から、また、セコセコと動き回ることにしよう。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。