今朝の『富士山』。

 

 

 今朝は昨日ほど冷えなかった。我が家の近くの畑も「霜」はほとんど降りていなかった。とは言え、朝5時起床は「寒い」。まだ、「真っ暗」だし。

 

 ほんとは、朝日に照らされた「赤富士」を撮ろうと思っていたのだが、朝ご飯食べて新聞読んでいたら、完全に時を逸した。

 

 で、すっかり日の昇った「今朝の富士山」。

f:id:tomy2291:20151219071957j:plain

f:id:tomy2291:20151219072031j:plain

 まだ、「晩秋の風景」が撮れる。もう「冬至」が近いのだが・・・。

f:id:tomy2291:20151219072522j:plain

f:id:tomy2291:20151219072530j:plain

f:id:tomy2291:20151219072536j:plain

f:id:tomy2291:20151219072714j:plain

 昨日と変わって、少し「霞」がかかっていて「ぼんやり画像」になってる。「気温」も昨日よりは少し高いようで「湿度」も昨日よりは高いのかも?

 「富士山」の「冠雪」も「北側?東側?」が少ないのが気になる。この地に住み始めた頃は、画像で言うと「左側も右側も」同じくらいの高さまで冠雪が望めたのだが、このところ、段々と左側だけが「広く白く」望めるようになってきた。

 

 朝早くから「厚木基地」方向からジェットエンジンの騒音が響く。今日も訓練飛行に飛び立っていくのだろう。昨日よりは風も弱く暖かく「手が悴んだり、鼻水が出る」こともないだろうから「撮影日和」かも知れないが今日は行けない。

 

 昨日、家電に2件の留守電が入っていた。いずれも留守電が録音を開始する直前に切れていた。

 このご時世に、家電にかかる電話は、「墓地」の売り込みか、「詐欺」か、「ソネット」の光回線加入案内か、「保険」の加入案内か、田舎の親戚からの「あまり良くないお知らせ」とかなのだが、「田舎」からの電話だと迷惑かけるかな?と思って、「田舎」に住む姉に確認電話を入れたら「変わったことは何もない」とのことで一安心。

 

 そういえば、数日前、「保険」の加入案内の電話があって、そのことを一方的に話し始めたので、「私の名前はわかっていますか?」と質問したら「わかりません」と答えたので、「名前も知らない人に一方的に話すのは失礼じゃないですか?」と返したら、電話が切れた。

 「詐欺」には通用しないが、他の、売り込みとか案内とかの電話には通用するやり方かも知れない。(即座に電話を切れば事足りるのだが・・・)

 

 デジタル一眼レフカメラの調子が悪い。このブログに載せている画像にも出ているのでお気づきの方もおられると思うが、画像中央から少し斜め右上に影が写る。

 クリーニングとかいろいろ試してみたが良くならない。素人があれこれ弄り回して壊すよりは専門家の手にかけた方が良いと思うが、サービスセンターに送るか持参して見てもらうか迷っている。

 

 東京・新宿にサービスセンターがあるのだが、行って・見てもらって・清掃などで回復させたとしても、半日以上はかかる。(サービスセンターに送って・清掃など施してもらって・返却・・・というのはもっと時間がかかる。)

 

 

 さて、今日も土曜日なのに午後から福祉ボランティア活動。(土日の活動は遠慮させていただいているのだが、他のボランティアさんの都合がつかないようで回ってきた。)

 

 

 今日も一日ゆっくりのんびりいきましょう。