『風』が冷たい。

 

 

 良いお天気だったが「風」が冷たかった

 

 いつの間にか「師走・12月」。時の流れが「早い」のと「季節感」が無くなってきた。「ボケ」てきているせいか?(あくまでも、私の主観。)

 

 今日も、「俺は忙しいんだ、速く走れ!」と言わんばかりの4tトラックに追いまくられた。『そんなに急いで何処へ行く』。「福祉車両」は「急」と名の付く運転操作はしないんです。

 「福祉車両」といえば、今日、北海道の方で、デイサービスに向かう高齢者を乗せた「福祉車両(ワンボックス車)」が、凍結した路面でハンドル操作を誤ったのか、対向車線を走る軽乗用車と衝突し、高齢者が数名亡くなられた事故があったが、亡くなられた方は車外に投げ出されたとか?(TVのニュースで言っていた。)

 ワンボックス車の車内からどのような状況で車外へ投げ出されたのだろうか? 想像がつかない。「ゆっくり慌てず安全運転」ではなかったような・・・。

 

 さて、今度の日曜日は、「第10回湘南国際マラソン大会」。今回は第10回の記念大会。「サブイベント」も多彩になってきたが、ランナーの「コース上誘導」が職務の私は、そんなの一度も見たことがない。総勢24,000人が片側2車線の国道を事故なく走り抜けるのを見届けるので精一杯。

 お天気も良さそうなので、「無事故」を祈るのみ。参加されるランナーの皆さんは、少し冷たいが「湘南の風」「湘南の日差し」を精いっぱい受けながら、走り抜けていただきたい!。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。