「別世界」のような・・・。

 

 

 「雨」「土曜日」「夕暮れ時」

 なにかそれなり(楽しそうな雰囲気か?もの悲しい風景か?は、その時のその人の心模様で変わるが・・・)の「ビデオクリップ」でも浮かんで来そうだが、「草臥れたおやじ」はそんな中を「第10回湘南国際マラソン大会」「ボランティア準備会」に行って来た。藤沢市辻堂の駅近くの会場まで。

 

 東海道本線沿線のここら辺は、最近、「大型商業施設」が、我が日本国の「高度成長」を支えた「工場群」に代わって林立するようになってきた(林立という言い方が正しいかどうかは個人的な判断によるが・・・)。

 ここ「辻堂」も、確か「鋼材?」か何かの工場が、「何処へ行ったか知らねえなぁ・・・」的に移転?し、その跡地に「大型商業施設」が出来た。テラスモール湘南」(通称、「テラモ」と言うらしい)と言ったかな?。

 我が家からは結構遠いので、わざわざ買い物にも行かないが、時々、新聞に広告が挟まってくる。

 

 電車の時刻間違えて15分程早めに着いたので、チョット中に入ってみたが、まあ、それは、「フランスのテロ」も「ISの空爆」も「中国の埋め立て」も「関係ねぇよ」と言いたげな、煌びやかな「電飾」(かなり古い言い方)に照らされた「幸福そうな方々」で一杯。

 

 「草臥れたおやじ」がとぼとぼ歩くには「場が悪い」、「別世界」のような・・・。

 

 さて、本題。

 こんな日の、こんな頃に、「よく来るなぁ~」と思わず呟きそうになるほど、熱心な方々(他人の事は言えません、私もその一人)が多数お集まりで、約2時間ほどで難なく終了。あとは本番を待つのみ!なのだが、我がグループに「大問題」が発生。

 

 なんと、グループを纏める「チーフ・ボランティア」が体調不良で、本番欠席を免れない様相。本人は「必ず行く!」と強弁しているのだが、「無理っぽ!」

 で、私にその「代役」が回ってきた。

 どうしたもんだべぇ~。やってみっか。と簡単に引き受けたが・・・。「後悔後を立たず」か「後悔先に立たず」かは知らんが「一大事」には変わりなし。

 

 本番(12月6日(日))まで苦悩の日々が続く。

 

 

 今日も昨日の「雨」が降り続いて「薄ら寒い」。何か「もの悲しい」。

 

 そんな中、サッカーJ2「大宮アルディージャ」優勝&J1昇格おめでとう! これで来期は、また、J1「残留争い」が、我がJ1「アルビレックス新潟」と出来るかも?

 「J1残留争い」では、何回か、お世話になっておりますので・・・。(J1残留争いには「強い」我がJ1「アルビレックス新潟」であります。)

 

 

 今日もゆっくりのんびりいきましょう。