取り敢えず「J1残留」が決まった。

 

 「サッカーJ1」我が「アルビレックス新潟」は、今日の試合 VS「湘南ベルマーレ」に0-2で負けましたが、「降格」を争う(あんまり争ってほしくないモノだが)「松本山雅FC」が VS「ヴィッセル神戸」に1-2で負けた為、今期「J1残留」が決定。

 喜んでいいのか、怒っていいのか複雑な心境だが、「J1残留」は嬉しい!

 これで来期も「Jリーグ」「J1」のお仲間チームと試合ができる。誠に喜ばしい限り。おめでとう!!!

 

 「J2」に降格することとなった「松本山雅FC」の現監督は、何と!、十数年前、我が「アルビレックス新潟」を「J1」に昇格させてくれた方で、その手腕に期待したのだが残念な結果になってしまった。

 

 

 今日は「読書」の一日だったので、あまり書くことがないのだが、今日の朝日新聞夕刊の「素粒子」欄にこんな「風刺?」が。

 

 一つ目:

 「メディアへの政治介入ーーーというテーマをクローズアップ現代で見てみたい。BPOが政権の圧力に抵抗姿勢」

 

 二つ目:

 「英米首脳が『爆発物の可能性』。ロシア機の墜落で。国際情報戦は手出し、口出しの世界。現場エジプトの影薄く」

 

 三つ目:

 「大臣がパリまで談判に。記憶遺産の登録で。うるさい旦那が帰った後、お店(たな)の衆はどんなうわさをしているやら」

 

 

 明日はお天気悪そうで、またまた読書の一日かも。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。