「改竄」の修正は「時間」と「労力」がかかります。

ちょっと、物騒なお話ですが、 www.msn.com まるで、どこかの国の「恐怖政治」のようですが、毒ガスを使って・・・という事態には至らないにしても、「安倍」に逆らうと「出世」の道が閉ざされるようです。 誰が、こんな奴を「首相」にしたのかな? 自民党と…

「按配悪い」。

「読売新聞」の記事です。 この所、「政府報道局」かと思われていた「読売新聞」と「産経新聞」の記事が変わってきた。 流石に「按配悪いね」と気が付いたかな。 「読売新聞」は、こんな記事を書いている。どういう意図があるのかは、バカ老人の私には分かり…

「絶妙」な「タイミング」。

今更の記事です。 この事は、かなり前(数か月レベルではありません、もっと前)から、公然の秘密になっていますよ。「AERA」さん! www.msn.com 「投薬」で抑えているだけ。「完治」したわけではない。 なかなか「しぶとい」方ですね。 でも、「時事通信」…

「自業自得」。

こう言うのを「自業自得」と言います。 www.msn.com 自分の行動がどのようなものであったか理解できていないのです。このような議員さん多いようです。 もう一度、先輩の議員さんに聞いてみたら良い。「集中審議での私の質問は良くなかったのでしょうか?」…

今回は「応援団」の人選ミスですね。この方を出してはいけません。

今日は、「福祉ボランティア活動」もなかったので、朝から晩まで「国会中継」見ていました。 「安倍」殿、今は、何を言っても「深みにはまる」だけです。 洗い浚い「白状」して、まだ、支持者が見限らない内に「解散・総選挙」に持ち込んだ方が得策かと思い…

「証人喚問」で、何が分かる?

ここでも「政治家(自民党・文教族)」の介入の疑いが・・・。 headlines.yahoo.co.jp 日ごろから、日常的に、こういうことを繰り返しているでしょう。 調べたければ、自身で問い合わせすれば良いことを、「文科省」を経由してやるところが、「安倍一強」下…

「応援」行ってきました。

会場(ニッパツ三ツ沢球技場)は、横浜市内中心部にありました。 試合は、サッカーJ2、「横浜FC」 VS 「アルビレックス新潟」。 「アルビレックス新潟」の他に、この方が「お目当て」でもありました。「三浦知良」(通称:キング・カズ)選手。 戦況が思わし…

「魔物」か「伏魔殿」。

毎日快適に使っていた「Windows 10」PC(Toshiba dynabook)が、突然、狂った。(PC自体には問題なく、「Windows 10」 の問題なのだが・・・) 「Windows Update」が、勝手に、自動的に、「ダウンロード」して「インストール」してくれる「更新プログラム」…

「病魔」に侵されているかも?

国民から「半強制的」に「受信料を徴収」できる「特権を与えられて」いる「国営放送」としては、これ位、政権に配慮した報道しかできませんが、もう少し踏み込んでも良いのでは・・・と思う。 www3.nhk.or.jp 良く引き合いに出される(NHK自身が引き合いに出…

「政治家案件」とは。

安倍首相夫人付職員(秘書)だった「谷査恵子さん」(当時、経済産業省からの出向で昭恵氏付の常勤職員)を、欧州の大使館へ異動させ(飛ばして)、「口封じ」をしたのは誰でしょう? 記事の文中にはこんな記述があります。 『谷さんは15年以上に渡って経済…

全ては、昨年2月17日から始まりました。

本日2回目の記事になります。 全ては、昨年2月17日、衆議院予算委員会で「安倍首相」が、こう言ってタンカを切ったことから始まりました。 『私や妻が国有地払い下げに関わっていたということになれば、首相も国会議員も辞める』 詳細は以下の記事をお読み下…

立派な「犯罪者」です。「裁き」を受けろ!!!

もう、「確認中、調査中」なんて言っていられません。次から次へと出てきます。 news.nifty.com (「リテラ」の記事) これまでしても「責任」感じないこの方は、「人間」としてどうかな?と思います。 news.livedoor.com (「J-CASTニュース」の記事) 3月1…

「首に鈴をつける」のは誰だ?

今更何を言っているのでしょう。「麻生」も「安倍」も「菅」も「普通」じゃないんだよね。 「誰」を見て話しているのか・・・と呆れた「麻生」の会見見れば一目瞭然でしょう。 www.msn.com 自民党を蝕む「病理」は、「安倍」と「麻生」と「菅」の首に「鈴」…

「腐敗」。

「安倍政権」の本音を早くも語ってしまいました。 野党が指摘するまでもなく、党幹部が自らです。 佐川氏が自分から辞職を申し出たことになっていますが、「ウソ」ですね。 野党側から再三出されている「佐川氏への証人喚問要求」潰しの為です。 www.msn.com…

「国民」が知りたいことは・・・。

こんなことがまかり通る世の中にしてしまったのは誰でしょう? 財務省だけが悪者にされるのも間違っています。 しかし、国民の為に仕事をするべき立場にある方々が、国民を裏切る行為を行ってしまいました。 その行為に対する責任は、当然、取るべきですが、…

そう簡単に「幕引き」できません。国民が納得しません。

昨日、「確定申告」に行って来た。 たかが、年間¥64,000の「給与」の為。 ボランティア活動している「社会福祉法人」で、理由はよくわからないが、従来は、「交通費」という名目で1活動当たり¥1,000支給されていたものを、昨年から「給与」という名目に変…

もう何も「弁解」できなくなってきた。

サッカー「Jリーグ」のこと。 「J1」「ガンバ大阪」絶不調ですね。 headlines.yahoo.co.jp 昨季9月から16試合「勝ち」がありません。今季も開幕3連敗。 昨日は「YBCルバンカップ戦」で、リーグ戦からメンバー11人全員を入れ替えた「サンフレッチェ広島」に0-…

「騙され」てはいけません。姑息な奴らばかりですので・・・。

「映像」の「力(ちから)」って大したものだと思う。 のっけから変なことを書きますが・・・。 TVの「音楽番組」を「録画」しておき、後で、「音声」のみを「MD」に録音して聴くことが多い。 TVの「音楽番組」と言っても、「地上波」の放送では、老人…

「終わり」の「始まり」かも?

「そういう文書はない」とハッキリ言えず、「省内を調査する」とか「大阪地検に押収されたので確認できない」とか、適性を欠く「言い逃れ」で逃げ切ろうとする。 と言うことは「改竄」があったということを「見事に証明」している。 「安倍内閣」の支持率が…

「書き換え」は明らかなようですが・・・。「犯罪」です。

この記事は「時事通信」のものですが、もともと「公文書書き換え」を報じたのは「朝日新聞」。 国会での追及に対して、「怪文書」とか「知らぬ存ぜぬ」とか、いつもの逃げ口上を言えないのは「事実」だからです。 www.msn.com 国(国民)を裏切る行為です。…

「モラル」の「破壊者」は・・・。

この方に「モラル」を壊された人たちは、何時か、この方が退陣されたら、また、元に戻るでしょうか? この方がそうであるかは分かりませんが、何でも自分の言うことを聞いてくれる「爺」「婆」に育てられた方は、立ち止まって周りを見渡してみることを知りま…

「YOKOSUKA軍港めぐり」遊覧船に乗りました。

昨日、「娘」の法要の帰りに、「YOKOSUKA軍港めぐり」の遊覧船に乗ってみた。 「船」に乗ること自体が何十年振りの事でした。 写真撮影OKということで少し期待したのですが、停泊している艦船自体が少なく、また、当たり前のことですが、機密性の高い艦船や…

「大人らしい」答弁を・・・。

この程度のことは、探せば、いくらでも出てくるでしょう。 何としてでも、「安倍」を庇い、自分たちも「追及」から逃れたい一心で、日々、隠蔽工作に忙しいでしょうから・・・。 www.msn.com 「大嘘」をつく方は、「国税庁長官」に目出度く収まりましたので…

「風」も「雨」も強くありませんでしたが・・・。

今日のお天気は「予報」を見事に裏切って、「風」なんか全然吹かず、「雨」もほんの一瞬、電車・バスも始発から平常運転。 午前7時頃には、「風」もなく「雨」も降っていない中で「竜巻警報」が出たのには唯々ビックリしました。 逆に、「荒天」がおさまると…

「利上げ」なんて夢のまた夢・・・。

段階的な「利上げ路線」確認だそうですが。 羨ましい限りですね。 まあ、種々あります。 我が国に負けず劣らず「借金大国」ですが、「利上げ」という言葉をつかえるだけ「マシ」でしょう。 blogos.com 「安倍の子飼い」の「黒田」は、何時になったら「利上げ…

「迷路」に迷い込む・・・。

「安倍政権」も、そろそろ、日頃の「独りよがり強権政治」のツケが回ってきたようです。 2018年予算案の衆議院通過にはお得意の「議長職権」を使うようで、もう何回目でしょう? ロクな審議もしないで窮地に追い込まれると必ず使うこの手段。 あーだこーだと…

「桜」咲き始めました。

今日は、午後から「雲」が取れて良いお天気になりました。少しだけ「春」が近くになったかもしれません。 相変わらず「オリンピック」の話題でマスコミが占拠されています。 頑張ってくれた選手の方々の「笑顔」は、とても清々しく心和むものですが、こんな…

「働き方改革」から「データ収集の仕方改革」へ・・・。

まだ、前モデルの「PENTAX K-1」も購入できていないのに、もう、新しいモデルの「PENTAX K-1 Mark II」発売されるようです。 PENTAX 一眼レフ K-1 Mark II ボディ 15996 出版社/メーカー: ペンタックス 発売日: 2018/04/30 メディア: Camera この商品を含む…

「持論を封印」しないと閣僚には・・・。

持論を封印しなければ「閣僚」にはなれません。一見、当たり前のことのように聞こえますが、穿った言い方をさせていただければ、そうしてでも、なにしてでも、なりたい「閣僚」ですね。 www.msn.com あなたの支持者の中には「脱原発」に共感して「一票」を投…

「過ち」。

久し振りに「写真」が撮れた。昨日の記事に書いた「梅園」ではないのですが。 お天気は「曇り」ながらまずまず。しかし、もう3月も近いというのに「風」が冷たい。 朝、毎月一回の「お勤め」の「奇形心臓」の受診にも行って来た。血圧を測って、聴診器で内診…