「ReadyBoost」使っていますか?

 地震が続きます。同じ場所ではありませんが・・・。

 「緊急地震速報」の誤報誤報というよりは、システムの不備な部分を突かれて出てしまった情報というのが正しい言い方でしょう)があったばかりなので・・・、日付が変わったばかりの時間帯と早朝にも。

 昨日の「緊急地震速報」が出た時は、丁度、閣議が始まる直前の首相や大臣が一堂に会するあの時だったそうで 、一時騒然となった(忖度しない一部マスコミの報道によれば)のだそうですが、忖度大好きな大手報道各社はその部分を見事にカットし、まるで演技でもしているように首相が落ち着いて徐に携帯を開いて見入る場面だけを報じていた。

 新年早々から嫌なものを見させられた。

 どうせ演技をするのなら、「詳細を調べて報告せよ・・・」的な行動(演技)を見せてもらったほうが国民としては安心するのでは・・・と思う。

 胡麻化すの下手だね。

 

 

 さて、我がPCもご難続きで、Windows ReadyBoost用にUSBスロットに差し込んでいたUSBメモリが相次いで2個不良になった。

 Windows ReadyBoostという機能は、Windows Vista(懐かしい!)からWindowsに付けられているもので詳細は以下参照。(分かる範囲で書いてみました。一部Wiki引用。)

 

 Windows ReadyBoost(ウィンドウズ レディブースト) は、Windows Vista、およびWindows 7Windows 8/8.1、Windows 10の一機能。

 フラッシュメモリ(例:USBメモリ)などの外部メモリーを、ハードディスクドライブのキャッシュ(下を参照)として利用することで、ソフトウェアなどの読み込みを高速化する機能のこと。

 

 Windows ReadyBoostの詳細は以下のウィキペディアを参照。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/Windows_ReadyBoost

 

 キャッシュ(キャッシュメモリ)は以下参照。

 キャッシュ(キャッシュメモリ)とは、CPUとメインメモリ(主記憶装置)の間にある記憶装置。CPUはアクセスする頻度の高いデータや命令をキャッシュメモリに保存しておく。

 メインメモリよりもCPUに近い位置にあるキャッシュメモリからデータや命令を読み込むことで、メモリアクセスの時間を短縮できるので、CPU性能の向上につながる。

 

 USBメモリならどんなものでもWindows ReadyBoostに使えるかというとそうでもなくて安物USBメモリは使えない。(主に、読み書き速度などが問題となる⇒当たり前のことで、読み書き速度の遅いUSBメモリキャッシュメモリの代用として機能するはずもない)

 なので、少し高級?なUSBメモリを差し込んでおいたのだが、読み書き頻度の激しさに耐えきれなくなったようだ。

 USBメモリは元々そういった激しく頻度の高い読み書き動作に耐用できる構造になっていない(一部の高級品は耐性が高いそうだが・・・)。

 

 古く低級なPCでWindows10を無理矢理動かしているオヤジとしては、そういった「お助け機能」はフルに使いたいので、ならば代替USBメモリを購入せねば・・・と思ったが、安易な発想で、ダメもとでもう一回フォーマットしてみるかと、ない頭で考えて実行してみた。(クイックフォーマットではなくて、通常の、時間がかかるフォーマット)

 

 フォーマットは、難なくうまくいきました。Windows ReadyBoostへのセットも受け付けてくれました。忙し気にアクセスランプがピコピコと点滅しています。

 

 何でだろう~・・・と疑問を抱く前に数千円の出費が抑えられたと喜んでいるオヤジであります。

 

 

 昨日、箱根方面は「降雪」の影響で交通規制が行われたようで、その「降雪」が「富士山」付近まで及ぶのではと期待しましたが、それは及ばなかったようで、今朝も斑模様の富士山でした。こんな感じ☟☟☟。

f:id:tomy2291:20180103091045j:plain

 

 

 

  貴乃花親方に対する処分に対しての幾つかの記事を拾ってみた。

blogos.com
blogos.com

www.msn.com

 

 一連の動きを備に見ていると、どこかの国の政治家が、自身の不祥事を、隠そうと懸命になって、追及から逃げて、真相をはぐらかして、他に事象にすり替えて消そうとしている構図に似ていることに気付いた。

 この国に蔓延する構図にほかならないのだが・・・。

 

 米軍ヘリ、また不時着しましたね。燃えなくて幸いだったか? 整備上の問題なのか、操縦上の問題なのか、原因究明の結果は公表されないだろうが、地球上の最強の軍隊である米軍もこの程度なのかな?

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。

 

 

「速報」と言われても・・・。

 

www.msn.com

 

 

 「緊急地震速報」びっくりしました。福祉車両運転中の出来事で、運転手の私の携帯、介助ボランティアさんの携帯、利用者さんの携帯が一斉に鳴り出しました。

 但し、私の運転する福祉車両を含めて、停車したり、徐行したりするクルマは無く普通に動いていたのが逆に怖くなりました。今回は誤報でしたが誤報でない時はどうなるんだろう・・・と。

 歩行者の方も殆ど気に掛ける様子もありませんでした。こちらも怖いですね。

 

 「揺れ」が来てからでは遅いですから。

 

 気象庁も「技術的に限界・・・」とか言って言い訳していますが、その通りで難しいでしょうね。でも、素人が考えるに、一方は太平洋側、もう一方は日本列島を横断して日本海側。この2つの地震を時差が殆ど無く発生したとはいえ同じ地震として捉えるシステムってどうなの? と思いませんか。

 

 あと、「緊急地震速報」は、どこかで起こった地震を捉えて、それを基に発するわけで、「緊急地震速報」で携帯が鳴ってもその時すでに揺れ始めているか、または、数秒後には揺れるはずで、携帯を鳴らすことの意味はどのくらいあるのでしょう?

 数秒後に地震が来るよ・・・と知らされて、その数秒間に何ができるでしょう?

 

 某国のミサイルに対する「Jアラート」にも言えることですが、「それ以前にやるべきこと」を蔑ろにしておいて、逃げろ身構えろと言われても・・・。

 

 

 今日は寒い一日でした。関東平野も山沿いでは雪が降っているようです。箱根方面では有料道路に通行止めの個所があるようです。

 幸いにも我が横浜地方は降りませんでした。明日は良いお天気だそうですから、もしかしたら、まだら模様に変わって真っ白な富士山が望めるかもしれません。

 

 

 オヤジの冬の一番の楽しみは「スキー」。主治医に無理を言って「一日だけ」の許可をもらっています。今年は例年になく寒いので、我が故郷・新潟県内の各スキー場の雪質も良いのでは?と考えてみたり。今月下旬に行きたいなぁ~と、かみさんのスケジュールとの調整をしているのだが。

 あと、今年は、我が生家の近くにある「佐潟」に飛来している「白鳥」も撮りに行きたいなぁ~と思っている。

 「スキー」と「白鳥撮り」を一緒にできると良いのだがかなりの強行日程になるので、「奇形心臓」が黙っていないでしょう。

 ちょっと、悩ましいところだ。

 

 

 今日は「小寒」、寒の入り。これからが寒さの本番だ。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。

 

 

後味が悪い結末。

 

  何とも、まあ、不可解な、だから悪いのは誰だったの? 「辞め徳」で済ませてもらっては困ります。

 

 一番責任を感じなければならないのは誰でしょう。当事者(特に加害者)は勿論ですが「日本相撲協会」がその大きな責任を感じ取って対処すべきでしょう。

 「日本相撲協会」は、自身にどんな処分を下したのですか? 何名かの方が減給や手当返上で済む事なのですか?

 

 一番の手違いは、九州場所が終わってから・・・と興行を優先したこと。若い力士さんが死に追いやられた事件から何も学び取っていないです。

 

 以下の複数の記事で、時事通信の記事が、まあ、優等生的な記事。でも、八方美人的でもある。

www.jiji.com

blogos.com

blogos.com

blogos.com

 

 

 今日も良いお天気でした。明日は、少し雪や雨が降るかと、毎日のカラカラ乾燥天気に終止符と期待していたのだが、ほとんど降らないそうで、残念!

 

 そのおかげでボランティア活動・福祉車両運転は中止にならなくて済むようで、利用者さんには良かったですが。

 

 

 今日、仕事始めの会社も多かったようで、「商売繁盛」の祈願に訪れた神社の様子が放映されていました。

 その中でインタビューを受けた企業の方が「人手不足で・・・」と嘆いておられた。嘆くのは結構ですが、その「人手不足」って半分はその企業の責任です。他の企業よりも何か良いことが良い待遇があれば「人」は来ます。

 偉そうに言う私が考えたことではありません。かなり前に何かのセミナーで講師の方が語っていた言葉です。

 序でにもう一つ。「補助金」や「優遇措置」で生き延びているような会社は潰せ!助ける必要はない! と語っておられました。

 「ドキッ」とした方はおられませんか?

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。

 

 

朝焼け「富士山」。

 

 「酒」の飲めないお正月。(主治医からきつく止められている。奇形心臓君、今年も頑張ってくれ!)

 「雪」のないお正月、味気ない。故郷の正月じゃないんだからと諦める。

 「初詣」は、大挙押しかけても神様も大変だろうと、徒歩数分の八幡様へ。(出店なんかありません。大晦日から元旦にかけて火を焚いた形跡はありました。)

 どのチャンネル見ても意味もなく大騒ぎしている番組なので、昨年録り貯めておいた刑事モノドラマを見る。駅伝は見ました。

 「モチ」はノドに詰まることもなく胃へ到達。

 高速道渋滞のニュースを見て「あの辺混むんだよな、もっと早めに通過しないと・・・」と分かったように呟く。

 今年は「山の遭難ニュース」が無い。良いことです。(今のところ)

 

 相変わらず「寒い」。

 

 我が住宅地に異変が。

 今年の正月は、異常に、孫を連れた若夫婦がじいちゃんばあちゃんの家に押し寄せていた。住民の年齢がそんな方々ばかりになってしまったのだろうか? それとも経済のトリクルダウンもままならず、近場にお年玉貰いに来たか?(安倍の嘘つき!)

 あたりかまわずクルマを止めるので宅配便や郵便屋さんが迷惑してた。

 よそのお宅の玄関前に堂々と駐車するのには驚きの他に何もない。今時の若い方たちの精神構造の一端を見た気がします。止めるにしても一言声をかけるとか・・・。

 

 

 今朝、ようやく「朝焼け富士山」を撮りに行った。あんまり焼けていなかった。

 以下に、☟☟☟

 

 まだ日が昇りません。月も沈んでいません。

f:id:tomy2291:20180103090956j:plain

f:id:tomy2291:20180103091004j:plain

f:id:tomy2291:20180103091015j:plain

 少し山頂付近から焼け始めました。

f:id:tomy2291:20180103091024j:plain

f:id:tomy2291:20180103091033j:plain

 いい感じに焼けました。

f:id:tomy2291:20180103091045j:plain

f:id:tomy2291:20180103091053j:plain

 使用カメラ:PENTAX K5

 使用レンズ:smc PENTAX-DA 1:3.5-6.3 18-250mm ED AL [IF]

 使用フィルター:Kenko MC UV SL-39

 撮影場所&日時:横浜市泉区 2018/01/03

 

 

 

 今日で三が日も終了、明日からはお仕事という方も多いでしょう。また一年頑張ってください。

 

 オヤジのボランティア始めは5日(金)、だが「雪」の予報。

 多分、中止でしょう。「雪」装備なしなので。でも、利用者さんにも都合ってもんがあるんですけどね。

 もう、ずっと前からタイヤチェーンかスタッドレスタイヤを付けてください・・・と嘆願しているのだが全く取り入れてくれない。その理由は、運転ボランティアの中に「雪道」は走りませんという方がいるから・・・だそうで。

 「雪道」はお任せください!のオヤジからするとなんとも情けない。それでもセミプロの運転手かい? 運転ボランティアの皆さん!

 

 正月から愚痴を言っても仕方ありません。

 

 

 とうとう、ウワサの段階から一歩前へ出てきました。官邸の情報操作に雁字搦めに縛られている主要新聞やその他マスコミは書きたくても書きませんが・・・。

news.nifty.com

 官邸は、例によって「無いこと」にしようと躍起でしょうが「火のない所に煙は立たぬ」であります。次の通常国会で「問題化」するかも知れません。慌てふためいて早口で逃げようとする答弁が見たい気がします。

 

 

 厚木基地では、岩国基地へ移駐した筈の米海軍の戦闘機が、今日、「飛び始め」をしていました。空母は横須賀基地に停泊中ですが暫く居座るようです。となると、また、あの騒音が帰ってくるでしょう。

 横須賀基地と言えば、横須賀の米海軍基地と海上自衛隊横須賀基地を回る「遊覧船」が大人気なようです。一度行ってみようと思っていますが、多分、撮影禁止でしょうね。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。

 

 

有料放送らしさが更に求められる・・・。

 

 人手不足を反映してか、労働環境の改善なのかよくわかりませんが、当地では、「初売り」と称して元旦も休みなく営業していた家電量販店やホームセンターが、今年は軒並み閉店していました。ただ、食料品を扱うスーパーは営業していましたが・・・。

 

 人手不足と言うと、安倍政権は景気が良くなった証拠と胸を張りますが、実際のところは「団塊の世代」の人たちが大量に退職しそれを埋めるだけの人材が少子化の影響で集まらない・・・と言った方が正しい。

 

 

 話を戻して、

 我が家のLAN環境は、2階は有線接続、1階は無線接続であるのだが、ONUルーターが2階の片隅にあり1階での無線接続は電波の届き具合が今一つ弱かった。

 そこでお正月の休みを利用して1階も有線接続に変えようということになって、LANケーブルやスィチングハブなどをアマゾンに注文し、昨日届いて工事(工事というには簡単すぎるものだが)開始。

 終わってみればLANケーブルが少し足りない。

 では、近くの家電量販店へと思い行ってみれば本日閉店、ならばホームセンターへと行ってみればこちらも本日閉店。

 結局のところアマゾンに再度注文。昨日追加で注文した部品が今日届き工事完了。これで1階も安定的なLAN環境が整った。

 

 やはり、不安定な無線接続に比較して安定度抜群の有線接続は有難い。

 チョットしたダウンロードも有線ならスイスイ落ちる。

 LANケーブルも平べったい薄型の(通称、ヒラメケーブル)が出回っているので柔らかく取り回しも楽だ。

 無線接続もそれなりに良さはあるけどね。

 

 

 「富士山」は相変わらずクッキリとは望めません。

f:id:tomy2291:20180101222843j:plain

 早咲きの「梅」もあまり増えません。寒さのせいでしょうか?

f:id:tomy2291:20180101222857j:plain

f:id:tomy2291:20180102190300j:plain

f:id:tomy2291:20180102190306j:plain

f:id:tomy2291:20180102190312j:plain

 

 

 新年2日は「大学対抗箱根駅伝」です。

 今日は往路。

 真っ青な青空で風も強くなくランナーにとっては走りやすかったことでしょう。

 このところ少し調子を落としていた?「東洋大」が往路優勝。期待の「青学」と「神奈川大」がそれに続く展開。明日の復路が楽しみです。

 途中、海岸線を走るところは、約1か月前に「湘南国際マラソン」が行われたコースと同じ。我がボランティアグループの担当区域です。

 昨日も書きましたが、見物者や応援者の誘導や規制が気にかかりました。トラブルはなかったようですが何よりです。

 

 

 NHKの年末恒例番組「紅白歌合戦」は低調だったようで残念でしたね。何が?どう?低調だったのかは見ていないのでわかりませんが、新聞の番組欄だけでは足らないようで別途大きく紙面を使って宣伝をしていました。

 受信料を払う払わないでもめていましたが、裁判所から「受信料は払って当然・・・」という判決が出たわけで、それならばと番組に対する批判や苦情はこれまでにも増して厳しいものも出てくるでしょう。

 番組制作の基本的な部分を変えていく必要があるのでは・・・と思います。バラエティー番組作りの下手なNHKのこと、お金を払ってまで民放に見劣りするバラエティー番組なんか見るか・・・と言われかねません。

  また、政権に対する忖度やハッキリと結論を言わない番組などご法度であることを理解した上での番組作りを期待したい。

 

 

 朝晩冷えますが、週末にかけて一段と寒くなるようで、関東地方でも降雪の可能性があるとか? また、あの、雪国育ちの人間が「呆れる」事態だけは避けてほしいと思う。皆さん一人一人の心がけ心構えで乗り切れることばかりですので・・・。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。三が日最終日です。皆さんゆっくりお休みできたのでしょうか?

 

 

 

今年も宜しくお願い致します。

 

 新年あけましておめでとございます。皆様それぞれに新しい年をお迎えのことと思います。今年も皆様のお立ち寄りをお待ちしております。

 

 さて、大晦日恒例の「NHK大騒ぎ番組」は見ることもなく「ゆく年くる年」も見ないで早めに寝てしまいました。歳のせいですね。

 他のチャンネルの「昔の歌を歌っています」番組は懐かしさをこみ上げながら見ました。良かったです、「小林旭さんの『♫昔の名前で出ています♫』」。

 それにしても、歌唱力抜群の方々が次から次へと。圧倒されました。今時のチャラチャラした方々とは一味も二味も違いますね。

 

 

 今朝はいつもと変わらず早朝5時起床、普通に一日が始まりました。初ウォーキングにも行ってきました。「富士山」の初撮りもやりました。

 以下の通り。

 

 今朝も冷えました。

f:id:tomy2291:20180101092246j:plain

 少し霞がかかっていますが「威風堂々・富士山」。雪不足は相変わらず。

f:id:tomy2291:20180101092256j:plain

f:id:tomy2291:20180101092304j:plain

 早咲きの「梅」。いつもお会いするウォーキング仲間と二言三言お話も。

f:id:tomy2291:20180101092318j:plain

f:id:tomy2291:20180101092327j:plain

 使用カメラ:PENTAX K5

 使用レンズ:smc PENTAX-DA 1:3.5-6.3 18-250mm ED AL [IF]

 使用フィルター:Kenko MC UV SL-39

 撮影場所&日時:横浜市泉区 2018/01/01

 

 

 元旦のお楽しみはTBS系列で放送される「ニューイヤー駅伝」ですが、今回は我が新潟の常連チーム「重川材木店」が北陸予選で敗退し出場しないのでちょっと寂しい。「スポーツボランティア」活動経験者としては、ランナーの走行と同時に時々映る大会関係者の動きが気にかかります。

 

 

 昨年後半話題を独り占めした感じある「相撲協会」。こんな記事を見つけました。役員やの殆どが「元力士」であるところから「改革」を進めることが必要なのでは・・・と思います。

blogos.com

 

 

 

 今年もゆっくりのんびりいきましょう。

 

 

どうぞよいお年をお迎えください。

 

 今年最終日。

 

 最終日にふさわしいかどうかはわからないが朝方「雪」が舞いました。

 やっと「冬」を感じました。

 いくら年末だ新年だといわれても「雪」が無いとそういう気持ちになれません。

 

 昨日までで年末からお正月へ向けての「買い出し」は終えたはずでしたが、あれこれ出てくるもので、今朝早めに再度買い出しに行きましたが既に大混雑。いつもの倍以上の時間をかけての買い物でした。

 いつもは忙しくあちこち飛び回っているかみさんも年末年始だけは主婦となります。主夫のオヤジは束の間の「ダメおやじ」に変わります。

 

 ようやく「年賀状」を書き終えて(正確には「作り終えて」が正しい。ほぼ全部をパソコンで作り一言二言書き加えるだけなので)買い物ついでにポストへ投函。あとは郵便局の皆さん頑張ってください!

 

 今年も一年皆様に有用な記事を書きませんでした(書けませんでした)、深くお詫び申し上げます。写真も駄作ばかりでご気分を害されたことと思います。こちらも深くお詫び申し上げます。

 「はてなダイアリー」から出発しております関係上仕方のないことではあるのですが・・・。

 

 

 さて、ささやかな大晦日の宴の後は「紅白」を見ようと思いましたが、出場メンバーの名前を見て驚きました。まあ、最近の傾向ですが「年寄」には難解な人やグループばかりで、「北島三郎」はどうした?「競馬」で忙しいか?などと言ってしまいます。ついでに「桑田」と「安室」は何で別枠なんだ?とも言ってしまいます。

 

 幸いにも別チャンネルで「昔の歌手大集合」のような番組が見つかりましたので、NHKには申し訳ないがそちらを見ることにします。

 

 

 

 記事をお読みいただいている皆様方へ、

 

 本年も飽きることなく記事をお読みいただきありがとうございました。来るべき年も相変わらず同じような記事を書き続けますので暇を見つけてお寄りください。

 「富士山」付近も今日少し雪が降ったようですので、春先の斑模様の「富士山」ではない「真っ白」な「富士山」が望めるかもしれません。

 

f:id:tomy2291:20171219113118j:plain

 

 来るべき年が皆様方にとって良き年でありますようお祈りし、今年最後の記事を終わります。

 皆様、どうぞよいお年をお迎えください。

 

 

 正月もゆっくりのんびりいきましょう。